当診療所の職員の新型コロナウイルス感染について(第1報)

1月12日、看護師1名に、新型コロナウイルスの感染が確認されました。

当該職員は、1月12日にPCR検査を受け陽性であることが確認されました。
感染経路は家庭内感染であると判断しております。
これまで、当院では、マスクの着用や手指消毒、検温、換気など感染防止対策に努めており、引き続き対策を徹底し、行政と連携を図り、当該職員と接触があった患者様、職員にはPCR検査を実施中です。検査結果により安全性が確認出来次第、外来診療の再開を判断いたします。

皆様にはたいへんなご心配をおかけしておりますが、医療体制への影響を最小限に抑えるとともに、感染拡大防止に全力で努めてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

令和3年1月13日
医療法人さくら診療所
理事長 吉田 修