さくら診療所


















TOPへ戻る



ザンビアの主食はシマと言います。トウモロコシの粉(ミルミル)から作ります。ここではまずシマの紹介、そして私の知り合いのザンビア人のお母さん達が作ってくれた料理や、ザンビア人が好きな食べ物についてを紹介します。

シマ
フリッター
チカンダ
アボカドジャム
アボカドカンドーロ
オニオンリング
ポポー
サンポ
マヘウ

シマ
●シマ(Nshima)
 ミルミルと呼ばれるトウモロコシの粉から作ります。
●材料
 ミルミル、水、鍋、ンバウラー(ザンビア七輪)、ムティコ(木じゃくしのようなもの)、チャコール(炭) 
●作り方(シマの作り方はこちらもご覧下さい
 @材料を揃える
 A炭を熾し、鍋をかけお湯を沸かす
 B沸騰する前にミルミルを入れる
 Cかき混ぜてダマができないようにする。粥状にどろっとしたらフタをする。
   しばらくそのまま火にかけておく。
 D少し煮詰まってきたら、後はミルミルをドンドン足して、かき混ぜて好みの
   硬さになるまで、混ぜつづける。
 Eどんどん混ぜる。
 F皿に盛る。
 Gおかずと一緒に食べる。

シマを作る様子
ンバウラー(七輪)の上に乗った鍋に、
ミルミルを入れている

出来上がったシマとおかず
奥の緑色のがレイプ炒め、
手前右はスクランブルエッグ
●おかず
レイプ(からし菜の一種。ザンビアでポピュラーな菜っ葉)や、キャベツや肉類と玉ねぎ・トマトを炒めたり、煮たりしたもの。味付けは塩を使う。時々カレー粉を入れたりもする。スクランブルエッグや煮豆なども。南部州に多いトンガ族はヨーグルトのような物とシマを食べたりする。

フリッター
●よく道端で売っています。以前は1個100K(約3円)だったのですが、最近200K(約6円)と値上がりして、2倍の値段になってしまいました。
●もちもちっとしてわたしはかなり好きです。
●あまり甘くなく(悪く言えばお砂糖がほとんど入っていない)、食べやすい。

フリッターを売るお母さん
●その他にも道端では、スコーンやサモサなどを売っています。

チカンダ
●一見するとチョコレートケーキ?!にも見えなくも無いこのチカンダですが、甘くはありません。説明するのが難しいのですが、ミートローフのような、しかし弾力があり、何ともいえない食感です。
●材料が何であったか、忘れてしまいましたが、植物性の物ばかりでした。それなのに、肉が使われているような味がする。おもしろい食べ物です。

チカンダを切り分ける

これがチカンダ。
チカンダも道端で売られているのを、
見かけました。

アボカドジャム
●アボカドと砂糖を良く混ぜて作ります。パンに塗って食べると美味しい!

アボカドジャム

アボカドカンドーロ
●アボカドとゆでたカンドーロ(さつまいも)と砂糖を良く混ぜて作ります。
●アボカド、カンドーロはそれぞれ別々に食べるのが美味しい!と私は思うのですが、こんな食べ方もするのよ、と教えてくれたのでした。

アボカドとサツマイモ

オニオンリング
●玉ねぎを輪切りにし、180℃ぐらい油の中に入れます。玉ねぎの輪の中にといた小麦粉を流しこんで、揚げます。ただそれだけなのですが、素朴な感じでいいなぁと思ったのは、私だけ・・・?

油で揚げる

オニオンリング
お母さん達が一生懸命に
作ってくれました


ポポー
●パパイアのことです。身を良くつぶしてお砂糖とよく混ぜます。レモン汁をちょっと加えます。
●元気が無い時や、食欲不振の時に食べるといいのよ、と教えてくれました。

ポポー

サンポ
サンポ
●メイズ(トウモロコシ)を砕いたものがミルミルですが、メイズを荒く砕いたもので、ミルミルの前の段階の物をサンポをいいます。
●確か、サンポはお砂糖と一緒に煮て食べたような気がします。


マヘウ
●ザンビアの食を語るのに、これを忘れてはいけません。Maheu。
●メイズが原料で、トウモロコシから作る甘酒のような感じです。ノンアルコールで、甘く、ドロッとしています。
●エナジーフードとも呼ばれ、食事の代わり、のどが渇いた時にも飲みます。Maheuをのどが渇いた時に飲む。あのドロッとした感じが最初は慣れませんでしたが、もはやMahueのとりこです。

ヤフィコトップ マヘウ
●Maheuにはいくつものメーカーがあり、沢山のフレーバーがあります。
トラディショナルはノンフレーバー、ストロベリー、バナナ、オレンジ、パーカッションフルーツ、バタークリームなど。バタークリームは強烈です。飲み物にこんな風味があっていいのか!と思ってしまいましたが、ザンビア人は大好き。私の知り合いもはまっている人がいました。
●この写真はヤフィコトップ マヘウですが、少々味が薄く、初心者向け。
●スーパーNo.1 マヘウはみんながお勧めのマヘウです。濃厚です。
●パラマット マヘウのストロベリー風味は私のお勧めです。
●007 マヘウだとか、ザンビアン マヘウだとか、色々な種類があります。
●新製品と言う物がほとんど出ないザンビアで、次々に新しい種類やフレーバーがでるこのマヘウ。ザンビア人の食の根源か・・・?
●飲み終わった容器で、花壇を作ったりも出来ます。


お問い合わせ先:TEL:0883-42-5520/e-mail:info@sakura-sakura.or.jp

Copyright(C) 2001 Sakura Medical Corporation All right resereved.